忍者ブログ
PC初期のアドベンチャーゲーム解答+画像集
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

"ラグランジュ L-2"
1984年コムパック


LL2TI.png


時間制限やコマンド回数制限の場面が多く、非常に緊迫感のあるAVG
高いレベルでバランスが取れておりSF物の秀作といえるだろう

同社から出ていた"魔女モヘカの館"をスケールアップしたような、シーンクリア型AVG。
似たようなゲームとしては"エルドラド伝奇"があるが、あちらは持ち物次第ですぐハマリになるのに対して、本作には後に影響するような仕掛けは無い。
むしろ次のシーンになると持ち物がすっきりリセットされていたりする。
純粋なパズル的知恵比べが好きな人にはたまらないゲームだろう。
但し一画面クリア型ではないのでダミーが多い。

コムパックのゲームなのでI/Oの広告がいつも前の方だった。(同じ工学社)
小粒なソフトを数だけは出していたこのメーカーの中で、"ザ・コックピット"や"NOBO(もしくはソニックブーン)"と並ぶ代表作と呼ばれる出来の良さなのは間違いない。
個人的には"ウットイ"や"北海道4,000km"も好きだったが。

大して移動するわけではないがカーソルキー移動出来たりローマ字入力が出来たりするのはありがたい。
会話モードのようなものがなく、通常入力状態でダイレクトに話が出来るのも魅力だ。
さらに珍しい代名詞入力まで備えている。
これは直前に入力した名詞を「ソレ」に置き換えて「ソレ ミル」「ソレ トル」のように入力出来る。
やたら長い名詞があるので時には役に立つが、代名詞入力を思い出したときには打ち終わっているかもしれない。
一つ難点を挙げるとすれば、やはり最後のランダムクリアの場面。
尤もパスワード制でいつでもそこから始められるため大したストレスは感じない。

このゲームは色々と見て調べて出てきた単語に対してアクションをするという楽しみがあるが、冗長になるのを嫌いチャートにはいきなり単語を出している。

■会話用単語■
会話では語尾に全て疑問符「?」をつける
ナマエハ トシハ イエハ ウマレハ カゾクハ ツカレタ
ニンゲンハ タベモノハ カクヘキハ ノリモノハ HSSTハ ドウスル
シャトルハ モチモノハ ゼラトハ ニゲルトハ カーゴトハ アケルニハ

最初にスタートナンバーを聞かれ、入力した場面からスタート
チャート中の「上」「下」「左」「右」は各カーソルキー




【コロニーのドア】 スタートナンバー:00000

LL201.png ホース ミル
ホース ハズス
エアー カケル
(ドコニ?) サンソセンサー


【コロニーの中】 スタートナンバー:88485

LL209.png
LL210.png ガラス ワル
クランク トル
LL212.png クランク ハメル
(ドコニ?) アナ
クランク マワス
LL211.png キーボード オス
(Number?) 265181


【Cエリア】 スタートナンバー:24631

LL213.png
LL214.png
LL215.png
LL216.png コンピューター ミル
キーボード オス
4) ジュウミンメイボ → N → N
3) デンワ → 66-376
7) オワリ
コンピューター ミル
カード トル
LL217.png レイゾウコ アケル
ショクリョウ トル
ショクリョウ タベル
 
 
 
LL218.png ビニールブクロ カブル
カード イレル
キーボード オス
(オナマエハ?) A.WILSON


【ファーム】 スタートナンバー:36535

LL219.png テ トル
LL220.png
LL253.png テ アワセル
(ドコニ?) マーク
テ マワス
 
LL221.png ボタン オス
LL222.png
LL223.png コンテナ ウゴカス
(ドコニ?) カーゴ
 
LL224.png ボタン オス


【エンジンエリア】 スタートナンバー:47859

LL225.png テ ナゲル
(ドコヘ?) ライト
テ トル
(ドコカラ?) ライト
テ アワセル
(ドコニ?) マーク
テ マワス


【小さな部屋】 スタートナンバー:56502

LL226.png シグナルガンケース アケル
シグナルガン トル
LL227.png ライトカバー ヒッパル
コード トル
LL228.png パイプハッチ アケル
コード ムスブ
(ドコニ?) パイプ
コード ムスブ
(ドコニ?) カラダ
キーボード オス
(Number?) 265181
  シグナルガン ウツ
(ドコニムケテ?) マド


【エンジンエリア中枢】 スタートナンバー:68079

LL229.png
 
LL230.png ボタン オス
キーボード オス
LL231.png ドアアケテ?
適当な言葉を入力
(ナンバーヲシッテイル?) N
3) ソノタノヒジョウジタイ
(ドコニハッセイ?) ファーム?
(ナニガイジョウ?) オセン?

LL255.png ボタン オス
ドア ハイル
 
LL232.png
LL256.png
 
 
  キーボード オス
  ハシカケテ?
(ナンバンノゲートニ?) 59173


【エンジンルーム前】 スタートナンバー:77147

LL233.png
LL234.png プレート オル
コード ナゲル
 
 
LL235.png
LL254.png ショクヒンコ アケル
ショクリョウ トル
 
 
LL236.png アナ ミル
ショクリョウ オク
ネズミ トル

LL237.png ネズミ ナゲル
 


【エンジンルーム】 スタートナンバー:88235

LL238.png アタマ トル
アタマ ミル
フタ アケル
パネル トル

LL239.png キーボード オス
06:09:00 に合わせる


【Bエリアへの道】 スタートナンバー:95090

LL240.png ハシゴ トル
ボウ トル
ハシゴ カケル
(ドコニ?) ライト
ハシゴ ノボル
LL241.png ライト ワル
(ナニデ?) ボウ


【Bエリア】 スタートナンバー:07197

LL242.png
LL243.png
LL244.png ウチュウフク トル
ウチュウフク キル
 
 
LL245.png カワ トビコム
LL246.png ウチュウフク ヌグ


【Aエリア】 スタートナンバー:18274

LL247.png
 
LL248.png スパナ トル
ボンネット アケル
(ナニデ?) スパナ
LL249.png オイルタンク トル
バッテリー トル
  クルマ ウゴカス
LL250.png パイプハッチ アケル
パイプ オル
(ナニデ?) スパナ
コード ツナグ
 
 
 
LL251.png レーザー トル
ボタン オス
LL252.png レーザー ウツ
(ドコニ?) ドア


【Aエリア続き】 スタートナンバー:36593

LL202.png ファイル トル
ファイル ミル
ディスク トル
ディスク イレル
キーボード オス
 
 
LL203.png キーボード オス
(アナタハダレ?) SS5
LL204.png レーザー ウツ
(ドコニ?) テ


【コントロールエリア】 スタートナンバー:46900

LL205.png
LL206.png キーボード オス
LL207.png (アナタハダレ?) SS5
6) カンシシステム
H
Z
(ドノエリア?) N
(エンジンノナマエハ?) サターン
Z

7) シセイセイギョシステム
C
X
(ドコノカイテンヲトメル?) コロニー
(ムジュウリョクニナリマス?) Y
(エンジンナンバー2?) 798P
(エンジンナンバー3?) 352E
(エンジンナンバー4?) 880X


【エレベーター】 スタートナンバー:54596

LL208.png どの方向に進むかは、どのカーソルキーを押したかではなく予めランダムで決められている
つまり実質ワンボタン操作
どうすればクリア出来るという確実な手順はない

-END-

拍手[15回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
良いゲームでした
私は「エルドラド伝奇」が、やりたいです。エロティック云々は関係なく、ゲームとして良かったです。
スクエニと槙村氏に、携帯アプリで出してくれと要望しましたが、アダルト要素があるので、無理でしょうね。
当時のADV。今も使いたいSORD M5。あの時代に戻りたいです。
「L2」二部作も、素晴らしい作品でした。まぁ、私にはクリアー出来ませんでしたが。
けん 2008/11/05(Wed)12:47:35 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
- HOME -
メインメニュー
サイト内検索
大文字と小文字を区別します
プロフィール
HN:
カンナビス
自己紹介:
ミステリーハウス(マイクロキャビン)、デゼニランド(ハドソンソフト)、忍者屋敷(X'TAL SOFT)
そんなハウス物で育った人
このサイトについて
1982年~1987年辺りに発売された、パソコン用AVGの解答+画像集サイトです。
趣味によりコマンド入力式がメインです。
完全解答を載せておりますので閲覧の際はご注意下さい。

画像はクリックすると拡大します。
『あの頃遊んだあのゲーム』
『雑誌で見て欲しかったあのゲーム』
是非眺めて当時の思いと共に懐かしんで下さい。

尚リンク切れの画像はありません。
表示されない場合は再度読み込んで下さい。
忍者ブログ [PR]