忍者ブログ
PC初期のアドベンチャーゲーム解答+画像集
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

"ユリシーズ"
1983年スタークラフト


ULY01.png


広い、難しい、分かり辛いと三拍子揃っている
原作の物語を知っていれば印象は180度変わり、胸躍る海洋冒険AVGになる

オリジナルは1981年で、シエラオンラインのハイレゾアドベンチャー5作目。
スタークラフトの移植も同じく5作目となり、すっかり安定している。
原題は"Ulysses and the Golden Fleece"で、日本人には馴染みの薄い究極の宝「黄金の羊から取った毛皮」を見付けるのが目的だ。
「黄金の羊毛」だと工芸品のようなイメージがあるので、「金羊の毛皮」とするのが個人的には好みだ。
主人公の「ユリシーズ」は英語圏での呼び方で、我々には「オデュッセウス」と呼んだ方が通りがいい。
同じくゲーム中で「サイレン」となっているのは英語読みで、マップでは「セイレーン」と書いた。
一方これは移植の問題で「コロッサル・トウ」という場所がありどう考えても「コロッサル島」
なのだが、「ストーム・アイランド」という場所があるので敢えてそのままにした。

例によってお馴染みの町並み風景から冒険はスタートする。
元が『オデュッセイア』という船旅の話だけに海の場面が多い。
今までになく同じ画面の使い回しを多用しているので余計に広く感じるだろう。
分かり辛い仕掛けもあるが、原作を知っていればむしろ楽しく出来るはずだ。
自分も通読したわけではないがエピソードの断片は知っているし、西洋人ならばもっと一般的な認識かもしれない。
例えば閉まっている「天岩戸」を開けようとしたとき、日本人であれば「オドル」という発想が思い浮かぶが他国人には難しいのと似ている。
本作の難易度が高い理由はそこだけではなく、簡単にハマることにもある。
王様に挨拶失敗してハマり、金貨を賄賂じゃないと言ってハマり、宝石袋を取る前に移動してハマり、トリを……とキリがない。
それと「カモメ」と「コビト」という持ち物を全てさらって行くキャラがおり、盗まれた物は返って来ない。
ここらへん"ウィザード&プリンセス"のように優しく(易しく)はない。
例外として、最初の町で金貨が落ちている場所へ箱を持ったまま行くと盗まれるが元の場所にまた落ちている。
しかし難しさの中に誠実さがあるのがシエラのAVGだ。
アイテムの中に4つ、細工・加工出来るものがあり、それは入手した瞬間から使用する場面までいつでも可能だ。
同じ行動なのだからいつでも出来るのは当然なのだが、ゲームによってはそうではない。
"ABYSS"でダメだと言ったのはここで、ピンチの場面でないと細工が出来ないのは難易度の上げ方としてフェアじゃないのだ。

何といってもこのゲームで一番不思議なのは3人の水夫達だろう。
主人公一人渡るのがやっとの場面でも平気で後ろを付いてくる。
その割に腹が減ったと言って餓死してしまうこともある謎のキャラだ。
そういえば「ブドウ」から「ワイン」を作る場面があるが、それは「グレープジュース」ではないだろうか。
ゲームをクリアすると恒例の称号を授与される。
今回はレベル2冒険者だ。
前作の"クランストンマナー"がレベル3冒険者だったので、数字が少ない程上級のようだ。
それと比例して作品ナンバーが進む度に手強くなる感があるのは気のせいではない。
その勢いのままHI-RES ADVENTUREシリーズはクライマックスに向かっていく。
次回作"タイムゾーン"へと――



【町】
ULYMAP1.png

ULY01.png ミナミ
  ニシ
  ニシ
  ニシ
ULY02.png エイヘイ ハナス
(ユリシーズカ?) ハイ
ULY03.png オジギ スル
  ヒガシ
  ヒガシ
  キタ
  ニシ
ULY04.png ケイジバン ミル
ロウ カウ
ケン カウ
ワイン カウ
マキ カウ
カワヒモ カウ
ヒウチイシ カウ
ロープ カウ
キタ
ULY06.png キンカ トル
キタ
ULY05.png スイフ ヤトウ
(キンヲクレルノカ?) ハイ
ヒガシ
ULY07.png ビン トル
ビン ミル
ノート トル
ノート ミル
キンカ アゲル
(ワイロノツモリカ?) ハイ
チズ ミル
ミナミ
  ヒガシ
  ミナミ
  ミナミ
  ヒガシ
  ヒガシ
  ミナミ
  ニシ
  キタ
ULY08.png ミナミ
  ヒガシ
  キタ
  キタ
ULY09.png ハコ トル
ハコ アケル
(ナニヲツカッテ?) ECEELF
ハコ ミル
ケン トル
ニシ
  ミナミ
  ニシ
  ニシ
  キタ
  ニシ
  キタ
  ヒガシ
ULY45.png キタ
ULY10.png シュッコウ スル


【大海原】
ULYMAP2.png
「カモメ」のマスには入ってはいけない
ULY11.png キタ
  ニシ
ULY12.png ホウセキ トル
ヒガシ
  ミナミ
  ヒガシ
ULY13.png トリ トル
ヒガシ
ULY14.png キタ
  キタ
  ヒガシ
  ミナミ
  ニシ
  ミナミ
  ニシ
  ミナミ
  ヒガシ
  キタ
  ヒガシ
  キタ
  ヒガシ
  ヒガシ


【ストーム・アイランド】
ULYMAP3.png

ULY15.png フネ オリル
ULY16.png ミナミ
  ヒガシ
ULY17.png クツワ トル
ヒガシ
  ミナミ
ULY18.png アナ ミル
チリ トル
キタ
  ニシ
  キタ
  キタ
  キタ
  キタ
  キタ
  キタ
ULY19.png キタ
  ヒガシ
  キタ
ULY20.png ミズ トル
ミナミ
  キタ
ULY21.png アナ ハイル
  ミナミ
  ヒガシ
  ミナミ
  ヒガシ
  ミナミ
  ヒガシ
ULY22.png カワヒモ ムスブ
(ナニト?) カワヒモ
カワヒモ ナゲル
ヒガシ
  キタ
  ヒガシ
  キタ
ULY23.png ホウセキ アゲル
キタ
  ヒガシ
  ヒガシ
  キタ
ULY24.png ハネ ムシル
ツバサ ツクル
(ザイリョウハ?) ハネ
(ナニヲツカッテ?) ロウ
トブ
(ドノホウコウ?) キタ
ULY25.png イシ ウゴカス
タヅナ トル
アナ ハイル
  ニシ
  ニシ
  ミナミ
ULY26.png チリ ナゲル
ミナミ
  ヒガシ
  ヒガシ
ULY27.png ワイン カブル
(ドコニ?) カラダ
ミナミ
ULY28.png ヒガシ
ULY29.png アナ ハイル
  ニシ
  ミナミ
  フネ ノル
  キタ


【セイレーンの海】
ULYMAP4.png

  キタ
  ニシ
ULY30.png キタ
ULY31.png キタ
ULY32.png ミズ ソソグ
ウミ
キタ
  ヒガシ
  ヒガシ
ULY33.png キタ
ULY34.png ロウ コネル
ミミ フサグ
(ナニヲツカウ?) ロウ
(アンタモツメル?) イイエ
ロープ シバル
(ナニヲ) カラダ
(シバレバイインダナ?) ハイ
  ニシ
  キタ
  キタ
  ニシ
ULY46.png キタ
  キタ
  キタ
ULY35.png フネ オリル


【コロッサル・トウ】
ULYMAP5.png
「小人」のマスには入ってはいけない
ULY36.png ニシ
  ニシ
  キタ
ULY37.png タイボク ミル
ヒガシ
  ヒガシ
  キタ
  ニシ
  キタ
ULY38.png SEVENSEAS
オトコ タスケル
キヅチ トル
ヒガシ
  ヒガシ
  ミナミ
  ヒガシ
ULY39.png キタ
ULY40.png

ULY47.png
ワイン アゲル
(ナニカラツクル?) ブドウ
ボウ トル
ボウ ケズル
(任意のコマンド)*3
ワイン ツクル*6
サイクロプス コロス
(ナニヲツカッテ?) ボウ
(ドコヲネライマスカ?) メ
ヒ オコス
ヒツジ コロス
ヒツジ ヤク
ヒツジ タベル
ミナミ
  ミナミ
  ヒガシ
  キタ
ULY41.png スケルトン コロス
(ナンノブキデ?) ケン
ヒガシ
  キタ
  キタ
ULY42.png SUPPELTUEL
キタ
ULY43.png クサリ キル
(ナニヲツカウ?) キヅチ
クツワ ツケル
タヅナ ツケル
ペガサス ノル
ULY44.png ヨウモウ トル
トブ
  ニシ
  エイヘイ ハナス
(ユリシーズカ?) ハイ
  オジギ スル
ヨウモウ アゲル

-END-

拍手[8回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
- HOME -
メインメニュー
サイト内検索
大文字と小文字を区別します
プロフィール
HN:
カンナビス
自己紹介:
ミステリーハウス(マイクロキャビン)、デゼニランド(ハドソンソフト)、忍者屋敷(X'TAL SOFT)
そんなハウス物で育った人
このサイトについて
1982年~1987年辺りに発売された、パソコン用AVGの解答+画像集サイトです。
趣味によりコマンド入力式がメインです。
完全解答を載せておりますので閲覧の際はご注意下さい。

画像はクリックすると拡大します。
『あの頃遊んだあのゲーム』
『雑誌で見て欲しかったあのゲーム』
是非眺めて当時の思いと共に懐かしんで下さい。

尚リンク切れの画像はありません。
表示されない場合は再度読み込んで下さい。
忍者ブログ [PR]