忍者ブログ
PC初期のアドベンチャーゲーム解答+画像集
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

"名探偵登場!"
1983年クリスタルソフト


MTTI.png


どこかで見たようなエッセンスが一杯詰まっている
難易度はかなり低目なお手軽AVG

コマンド入力回数による時間制限があるのだが、1コマンドにつき1分なので中々タイムオーバーにはなれない。
「KEY」1つと「MEMO」2種類はプレイ毎に配置が異なる。
などどこかで聞いたことのあるようなシステムに加え、クリアしたときに上がる給料がコマンド数によって決まり、少ないほど高得点となる。
これはシリウスソフトウェアのAVGシリーズからだろうか、それとももっとさかのぼってinfocomの"ZORK"シリーズからだろうか。
他にはスタート地点が"ドリームランド"と酷似しているが本作のオリジナルPC-6001版も同じ発売年なので偶然であろうと思う。
("ドリームランド"のオリジナルMZ版は1983年7月)
「ON」にしたスイッチを「OFF」にして行かないと後でゲームオーバーになるのは"ワンダーハウス"からだろうか。
クリスタルソフトのルーツがMZ-80Bであるという話なので、MZ由来ゲームと関連が深いのはたまたまにしては出来すぎのような気がしないでもない。

他のAVGでは耳慣れない「SMOTHER」という単語、これは火を消すという意味で使うが「USE BLANKET」で通じてしまうので使わないでもクリア出来る。
3文字の短縮単語入力も備えているので「FORWARD」系の移動スタイルでも安心だ。
このゲームで単に見る(眺める)という行為は「SEE」に割り当てられているが、何かありそうだということがわかるだけで何(物)があるのかはわからない。
調べる行為は「LOOK」と「SEARCH」で同じコマンドとみなされており、「SEE」ではなくこちらだけ使えばいい。

それまで調べても何も無くただのオブジェだと思っていた「CLOCK」に最後の「KEY」が隠されていたり、もう「KEY」は使い切ってしまったのにラストの「SHELF」は鍵がかかっていたり(見落としがあったかと焦る)、慣れによる盲点をついた心理的トリックはうまい。


■使用単語■
FORWARD BACK RIGHT LEFT UP DOWN
UNLOCK MOVE TAKE LOOK SEARCH USE
OPEN ON OFF BREAK KICK SMOTHER
DESTORY ENTER GET SEE LISTEN HELP

CLOCK SAFE TABLE LIGHT CHAIR TREE
COMPUTER PICTURE VASE CHIMNEY TABLE BED
SHELF STOVE SAFE ANTENA WINDOW MAT
DOOR FLOOR WALL FIRE GUN BLANKET
MONEY KEY MEMO HAMMER    

MTMAP.png

青文字で記したアイテムはランダム配置
「KEY」は全部で4つ
「MONEY」は取って帰還すると怒られるトラップアイテム
「BREAK WINDOW」すると通報されて即ゲームオーバー




【攻略チャート】

MT01.png スタート地点 LOOK → CHAIR
GET → HAMMER
LOOK → TREE
GET → KEY
OPEN → DOOR
FORWARD
MT02.png 部屋1 LOOK → PICTURE
LOOK → VASE
OPEN → SHELF
LOOK → SHELF
RIGHT
MT03.png 部屋1 LOOK → CLOCK
GET → MEMO
LOOK → MEMO
 ※数字を控える
UNLOCK → DOOR
OPEN → DOOR
FORWARD
MT04.png 部屋2 LOOK → WINDOW
LOOK → CLOCK
LEFT
MT05.png 部屋2 ON → COMPUTER
MEMO1で見た数字
OPEN → DOOR
OFF → COMPUTER
FORWARD
MT06.png 部屋3 LOOK → TABLE
LEFT
MT07.png 部屋3 LOOK → CHAIR
LOOK → LIGHT
MOVE MAT
DOWN
MT08.png 部屋4 LEFT
MT09.png 部屋4 LOOK → CHAIR
LOOK → LIGHT
GET → KEY
RIGHT
部屋4 UP
部屋3 LEFT
OPEN → DOOR
FORWARD
部屋2 BACK
部屋2 UNLOCK → SAFE
OPEN → SAFE
LOOK → SAFE
GET → KEY
OPEN → DOOR
FORWARD
部屋3 LEFT
部屋3 MOVE → MAT
DOWN
部屋4 BACK
MT10.png 部屋4 UNLOCK → SAFE
OPEN → SAFE
LOOK → SAFE
UNLOCK → SAFE
OPEN → SAFE
LOOK → SAFE
GET → BLANKET
MOVE → SAFE
UP
MT11.png 部屋5 BACK
MT15.png 部屋5 LOOK → BED
LOOK → CLOCK
GET → KEY
LEFT
MT12.png 部屋5 USE → BLANKET
LOOK → STOVE
GET → MEMO
LOOK → MEMO
UP
MT13.png 屋根 UNLOCK → WINDOW
OPEN → WINDOW
MEMO2で見た数字の順に外す
ENTER
MT14.png 隠し部屋 BREAK → SHELF
GET → GUN
BACK
OPEN → WINDOW
FORWARD
屋根 DOWN
部屋5 LEFT
DOWN
部屋4 BACK
UP
部屋3 LEFT
OPEN → DOOR
FORWARD
部屋2 RIGHT
OPEN → DOOR
FORWARD
部屋1 LEFT
OPEN → DOOR
FORWARD

-END-

拍手[4回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
- HOME -
メインメニュー
サイト内検索
大文字と小文字を区別します
プロフィール
HN:
カンナビス
自己紹介:
ミステリーハウス(マイクロキャビン)、デゼニランド(ハドソンソフト)、忍者屋敷(X'TAL SOFT)
そんなハウス物で育った人
このサイトについて
1982年~1987年辺りに発売された、パソコン用AVGの解答+画像集サイトです。
趣味によりコマンド入力式がメインです。
完全解答を載せておりますので閲覧の際はご注意下さい。

画像はクリックすると拡大します。
『あの頃遊んだあのゲーム』
『雑誌で見て欲しかったあのゲーム』
是非眺めて当時の思いと共に懐かしんで下さい。

尚リンク切れの画像はありません。
表示されない場合は再度読み込んで下さい。
忍者ブログ [PR]